フランジ製造とは?

 フランジ・継手 加工.comでは、汎用旋盤・NC旋盤・複合加工機ならびにマシニングセンタ・放電加工機を保有し、様々な形状のフランジ製造に対応してきました。
 まずは、当社が製造実績のフランジについて紹介をいたします。フランジ製品というのは、「軸や管などの端に付いている鍔(つば)。また、端に取り付ける輪状の金具」と定義されています。
 しかし、実際に製造現場やフランジを使用する現場においては、上記のような定義の中に納まる製品以外も“フランジ”と図面上に指定がされていることも非常に多く見られます。もちろん、JIS規格をはじめとするフランジの規格品の場合には、定義通りの形状でなければなりません。つまり、フランジ・継手 加工.comが生産するフランジというのは一般的に認識されているフランジよりも広い概念であるとご理解いただくと良いと言えます。

当社が加工に製造を行った特注フランジ実績について

 フランジ・継手 加工.comでは、これまでに数多くのフランジ製品を取り扱ってきており、多数の製造実績を保有しています。当社では、一見定義があいまいなフランジ製品というものを下記のようなカテゴリ―に分け、製品事例情報を公開しています。
大まかには写真を見て頂ければイメージがつくかと思います。もちろん、下記のカテゴリーというのは当社において製造実績の多い製品を製品群としてカテゴライズしたものとなります。
 そのため、「こちらには掲載がないけど、こんなものできませんか?」というご相談は大歓迎です!お困りの製品がございましたら、当社にお問い合わせください。

なフランジ形状一覧
4-1-1

 また、フランジの特徴として、部分的な特殊な形状などの追加工が指定されていることが時々見られます。
下記には当社で実績のある特殊形状加工の例についていくつか紹介をしています。これ以外のもフランジ形状をワイヤーカットもしくはマシニングセンタで半割りカットしているような異形状加工ならびにフランジの側面部分にギア形状を施しているような製品もあります。
「こんな追加工もできる?」というお問い合わせもお待ちしています!

フランジ形状への追加工実績一覧

4-1-2